フランスは引き分け サッカーW杯欧州予選 - 産経ニュース

メインコンテンツ

フランスは引き分け サッカーW杯欧州予選

ウクライナ戦でゴールを決めるフランス(ロイター)
ウクライナ戦でゴールを決めるフランス(ロイター)

サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会欧州予選は4日、各地で行われ、D組で前回18年大会王者の首位フランスはウクライナと1―1で引き分け、2勝3分けの勝ち点9となった。ウクライナは5戦5分け。

G組はトルコがジブラルタルを3―0で下して勝ち点11で首位をキープ。オランダがモンテネグロに4―0で快勝し、ノルウェーはハーランドのPKなどでラトビアを2―0で退け、ともに同10で追う。F組のデンマークは終盤の決勝点でフェロー諸島に1―0で競り勝ち、5連勝とした。(共同)