立民「週明け一定の前進示す」 衆院選、共産と共闘めぐり - 産経ニュース

メインコンテンツ

立民「週明け一定の前進示す」 衆院選、共産と共闘めぐり

立憲民主党の枝野幸男代表(田中一世撮影)
立憲民主党の枝野幸男代表(田中一世撮影)

立憲民主党の枝野幸男代表は4日、共産党との衆院選での共闘をめぐり、週明けにも「一定の前進を示せると思う」と松江市で記者団に語った。具体的な内容については言及していない。共産側は衆院選の運動方針を議論する8日の中央委員会総会までに、一定の方向性を確認するよう求めていた。選挙協力や共通政策、野党政権の在り方を論点として挙げている。

枝野氏は、衆院選で政権を獲得した場合、すぐに着手する政策などを来週前半以降、順次公表していくことも表明した。