【お取り寄せグルメ】気軽に「富士宮やきそば」 静岡 - 産経ニュース

メインコンテンツ

お取り寄せグルメ

気軽に「富士宮やきそば」 静岡

富士宮やきそば学会認定「冷凍調理済富士宮やきそば」(東食品提供)
富士宮やきそば学会認定「冷凍調理済富士宮やきそば」(東食品提供)

富士宮やきそば学会認定の「冷凍調理済富士宮やきそば」は、ご当地グルメの先駆けの正統な味が家庭で気軽に味わえる一品だ。

静岡県富士宮市の食品問屋「東(あずま)食品」が、やきそばがB-1グランプリ初代王者に輝いた翌年の平成19年に発売。脂のうまみが凝縮された肉天かす、豚肉、キャベツと麺を、フルーティーなソースで味付けしてパックした。電子レンジか湯煎(ゆせん)で解凍するだけ。仕上げにイワシとサバの削り粉に青のりを加えた「だし粉」をかける。

「最大の特徴であるもちもちとした麺の食感を大切に、鉄板で焼いたような風味を再現できるよう試行錯誤した」と、同学会会員でもある望月史生(ふみお)代表取締役(45)。新型コロナウイルス禍だが「家庭でご当地の味を楽しんでもらい、収束後はぜひ富士宮に焼き立てを食べに来ていただきたい」と語った。

【価格】200グラム×3食で1620円。送料別

【賞味期限】製造日から365日

【販売サイト】azumafood.com/yakisoba

【問】東食品=0544・24・4730