予備選初戦で李知事圧勝 韓国与党、来年の大統領選 - 産経ニュース

メインコンテンツ

予備選初戦で李知事圧勝 韓国与党、来年の大統領選

4日、韓国・大田で演説する与党「共に民主党」の李在明・京畿道知事(共同)
4日、韓国・大田で演説する与党「共に民主党」の李在明・京畿道知事(共同)

韓国の与党「共に民主党」は4日、来年3月の大統領選公認候補を決める予備選の初の地区投票で李在明・京畿道知事が過半数を得票し、1位になったと発表した。2位の知日派、李洛淵元首相を大きく引き離す初戦の圧勝により、李在明氏は今後の選挙戦を有利に進められそうだ。

李在明氏は、結果発表が行われた中部大田で記者団に「思っていた以上に多くの支持を得た」と述べた。李洛淵氏は「結果を謙虚に受け入れる。まだ道のりは長く、最善を尽くす」と強調した。

地区投票には、党員や事前登録した一般有権者が参加。4日の発表は大田市と忠清南道での投票結果が対象。今後、各地で実施され、10月10日に最終結果が発表される。

過半数を確保する候補がいなければ、上位2人による決選投票を行う。(共同)