松山、初日とは別人で最下位脱出 米男子ゴルフ - 産経ニュース

メインコンテンツ

松山、初日とは別人で最下位脱出 米男子ゴルフ

第2ラウンド、2番でバーディーを決め、拍手に応える松山英樹。通算1オーバーで26位=イーストレークGC(共同)
第2ラウンド、2番でバーディーを決め、拍手に応える松山英樹。通算1オーバーで26位=イーストレークGC(共同)

松山は初日とはまるで別人だった。アイアンショットがさえてパットも決まると、第1ラウンドから12打少ない65をマーク。ラームと並び、この日のベストスコアと底力を発揮した。

2番で3メートルを沈めてバーディーと幸先の良いスタートを切り、前半は4バーディー。後半に二つボギーをたたいたが、終盤は16、18番とバーディーで締めくくった。

ティーショットは安定を欠きフェアウエーを捉えたのは3度だけ。それでも「初日より曲がり幅が減ったのは良かった」と手応えを口にする。最下位から脱出し、「順位を上げられるように頑張る」と残り2日を見据えた。(共同)