【カメラマン日記】脚立がずらり 英空母がやって来た! - 産経ニュース

メインコンテンツ

カメラマン日記

脚立がずらり 英空母がやって来た!

英空母クイーン・エリザベスの入港を前に、横須賀港を一望できる場所には多くの脚立が置かれていた =4日午前、神奈川県横須賀市(萩原悠久人撮影)
英空母クイーン・エリザベスの入港を前に、横須賀港を一望できる場所には多くの脚立が置かれていた =4日午前、神奈川県横須賀市(萩原悠久人撮影)

港を見下ろすことのできる場所には脚立が70-80個くらい、ずらり並んでいます。撮影のための場所取りは、し烈でした。

英海軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」が4日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に寄港しました。

集まった人は約100人。マスコミは見たところほとんどいなく、一般の人たちのようです。早い人は3日前から脚立を置いていたということです。

米軍横須賀基地に入港した英空母クイーン・エリザベスを撮影するため、高台にある場所に集まったファンら= 4日午後、神奈川県横須賀市(鈴木健児撮影)
米軍横須賀基地に入港した英空母クイーン・エリザベスを撮影するため、高台にある場所に集まったファンら= 4日午後、神奈川県横須賀市(鈴木健児撮影)

午後1時すぎ、空母が姿を現すと「来た! 来た!来た!」とどよめきが起こり、シャッター音が響き渡りました。午後2時すぎは、戦闘機をのせた空母がゆっくりと基地に着岸しました。

撮影していた人によると、「今回は、ステルス戦闘機などの飛行機マニアと、空母などの海軍マニアが集まり、たくさん人数になったようだ」と話していました。

横須賀港に入港する英海軍の空母クイーン・エリザベス =4日午後、神奈川県横須賀市(萩原悠久人撮影)
横須賀港に入港する英海軍の空母クイーン・エリザベス =4日午後、神奈川県横須賀市(萩原悠久人撮影)