ボッチャ ペア初の銀、チームは銅 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ボッチャ ペア初の銀、チームは銅

【東京パラリンピック2020】〈ボッチャ ペア(運動機能障害・脳性まひBC3)表彰式〉銀メダルを獲得した(前列左から)田中恵子、高橋和樹、河本圭亮ら日本代表=4日、有明体操競技場(佐藤徳昭撮影)
【東京パラリンピック2020】〈ボッチャ ペア(運動機能障害・脳性まひBC3)表彰式〉銀メダルを獲得した(前列左から)田中恵子、高橋和樹、河本圭亮ら日本代表=4日、有明体操競技場(佐藤徳昭撮影)

4日に行われた東京パラリンピックのボッチャのペア(運動機能障害・脳性まひBC3)決勝で、日本は韓国と対戦し、4―4で迎えたタイブレークを0―1で落とし、銀メダルとなった。ペアでは初のメダル獲得。準決勝は世界ランキング1位のギリシャに5―1で勝利した。

チーム(脳性まひ)は、準決勝でタイに3―8で敗れたが、ポルトガルとの3位決定戦に4―3で勝って銅メダルだった。2016年リオデジャネイロ大会銀メダルに続く2大会連続の表彰台。

ボトムコンテンツ