立民・枝野氏「自民に政権運営資格なし」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

立民・枝野氏「自民に政権運営資格なし」

立憲民主党の枝野幸男代表(田中一世撮影)
立憲民主党の枝野幸男代表(田中一世撮影)

立憲民主党の枝野幸男代表は3日、菅義偉首相の自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への不出馬表明を受け、菅内閣は「レームダック」になり、新型コロナウイルス禍に政治空白が生じるとし、「首相は無責任で、こうした状況を作った自民党全体に政権を運営する資格はない」と批判した。国会内で記者団の取材に答えた。

枝野氏は「国民生活への喫緊の対応が政治に求められている中で、こうした事態に至り、怒りを持って受け止めている」と述べた。

その上で「(コロナ対応で)大胆な政策や予備費の執行をレームダックの内閣ができるのか。すぐにでも衆院を解散し、菅内閣の次は枝野内閣を作っていただければ、責任を持ってこれ(政治空白)を最短で収束させる」と述べた。「新しい政権を速やかに発足させる準備が十分に整っている」とも述べた。