大里が単独首位発進 ゴルフ5レディース - 産経ニュース

メインコンテンツ

大里が単独首位発進 ゴルフ5レディース

ゴルフ5レディース第1日は3日、三重県ゴルフ5カントリー四日市(6563ヤード、パー72)で行われ、ツアー通算2勝の大里桃子が66で回り、6アンダーで単独首位に立った。1打差の2位に脇元華(はな)、野沢真央、篠原まりあがつけた。

さらに1打差の5位に松田鈴英(れい)、新垣比菜ら10人が続いた。賞金ランキングトップの小祝(こいわい)さくらは3アンダーの15位。東京五輪銀メダルで前週のニトリ・レディースで通算8勝目を挙げた稲見萌寧(もね)は、左腕痛のため9ホール終了後に棄権した。(賞金総額6千万円、優勝1080万円、出場110選手=アマ10)