「総裁選やって人事配置を」と甘利税調会長 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「総裁選やって人事配置を」と甘利税調会長

自民党の甘利明税制調査会長
自民党の甘利明税制調査会長

自民党の甘利明税調会長は3日放送のニッポン放送番組で、菅義偉(すが・よしひで)首相(自民党総裁)が6日にも行う党役員人事について「開かれた総裁選をやって、党員と(国会)議員で決めた人がどういう人事配置をするか」と述べ、菅首相の任期満了に伴う総裁選(17日告示、29日投開票)で選出された新総裁が行うべきとの認識を示した。

また、トップダウン型の菅首相や二階俊博幹事長を念頭に「(党内は)風通しが良くないといけない。誰も物を言えないというのは自民党の良さじゃない」と語った。甘利氏が座長を務め、デジタル庁創設に向けた党内議論をまとめた会議体に若手議員を登用した経験を踏まえ、「若手でもうすぐ首相ができるんじゃないかと思うのはいっぱいいる」とも述べた。