大阪・豊中でデザインマンホールのコンクール - 産経ニュース

メインコンテンツ

大阪・豊中でデザインマンホールのコンクール

大阪府豊中市の公共下水道事業70周年と市制施行85周年を記念して開く「マンホールふたデザインコンクール」への出展作品を、市上下水道局が募集している。「豊中市らしさをイメージできる、豊中市の魅力が伝わるデザイン」がテーマ。優秀作品は、同市内に来春設置されるマンホール蓋のデザインとして採用される。

同市では現在、デザイン性のあるマンホール蓋として、市の公式キャラクター「マチカネくん」に市の花であるバラをあしらったものを市内各地に設置。これに加えて、市の魅力を再発見できるデザインを市民らに考えてもらおうと、コンクールを企画した。

市上下水道局は「市内には、大阪(伊丹)空港や豊かな自然、高校野球発祥の地であることなど、多くの見どころがある。ぜひとも自由な発想で応募してほしい」と呼びかけている。

募集は12日消印有効で、豊中市に在住か、在勤、在学している人ならだれでも応募できる。小学生の部▽中学生の部▽一般の部-でそれぞれ2点の計6点を採用する。応募方法の詳細は市ホームページに掲載されている。