岸田氏「総裁選への思い、変わらない」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

岸田氏「総裁選への思い、変わらない」

商店街を視察後、記者団の質問に応じる岸田文雄前政調会長=3日午後、東京都文京区(三尾郁恵撮影)
商店街を視察後、記者団の質問に応じる岸田文雄前政調会長=3日午後、東京都文京区(三尾郁恵撮影)

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への出馬を表明している岸田文雄前政調会長は3日、菅義偉首相が総裁選の不出馬を表明したことについて「総裁選への思いは出馬表明から今日までさまざまな場で訴えてきた。その思いは変わらない」と述べた。東京都文京区での商店街の視察後、記者団の取材に答えた。

視察は、新型コロナウイルス禍で苦境に立つ商店街の現状を把握するために行った。知名度不足が課題とされてきた岸田氏だが、出馬表明後に露出が急上昇したこともあり、若い女性や親子連れに写真撮影を求められる場面もあった。沿道からは「岸田さん、頑張って」との声も上がった。

岸田氏は「大変温かい声をかけていただいた。総裁選で国民や党員の一人一人に向けての発信を続ける努力をしたい」と決意を新たにしていた。