錦織・一問一答「突き放せたのが大きい」全米2回戦の勝因語る - 産経ニュース

メインコンテンツ

錦織・一問一答「突き放せたのが大きい」全米2回戦の勝因語る

男子シングルス2回戦を突破した錦織圭=ニューヨーク(AP=共同)
男子シングルス2回戦を突破した錦織圭=ニューヨーク(AP=共同)

テニスの全米オープン男子シングルス2回戦で、錦織圭(日清食品)はマッケンジー・マクドナルド(米国)に競り勝った要因などを淡々と語った。(共同)

―-8月に敗れたシティ・オープンと比べて

「相手のミスを待ってしまうところがあり、そこを突かれた。対策はあったけど、彼にそれを上回るいいプレーをされた。作戦があっても、自分のプレーが良くならないと勝てない」

-―風に苦しんでいた

「ボールが動いていた。攻めたショットを打つのか入れにいくのか、自分の中で模索しながらプレーしていた。5セット目の第1ゲームを相手にブレークされ、それでやっと吹っ切れた。そこから風をうまく使うことができた」

-―我慢の展開で流れを引き寄せたのは

「最後のセットに突き放せたのが大きかった。連続でブレークできたのが一番の鍵。自分のプレーもがらっと変わった」

-―3回戦のジョコビッチ戦に向けて

「最も手ごわい相手の1人。辛抱強く戦わなければいけないし、素晴らしいプレーも必要になる。厳しい試合にはなると思うが、ベストを尽くしたい」