「母殺し捨てた」と自首 死体遺棄容疑で男逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「母殺し捨てた」と自首 死体遺棄容疑で男逮捕

北海道警札幌・北署は3日、当別町の山中に女性とみられる遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で札幌市東区の無職、杉村佑介容疑者(42)を逮捕した。2日に「母を殺して捨てた」と自首。山中の草地で遺体が見つかり、署は身元の確認を進めるとともに、殺人容疑を視野に調べている。

逮捕容疑は8月16日ごろ、当別町青山奥の草地に遺体を遺棄したとしている。