石破氏、総裁選出馬「真剣に考える」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

石破氏、総裁選出馬「真剣に考える」

自民党総裁選への対応について「しかるべき時に結論を出したい」と述べる石破茂元幹事長=3日午後、衆院第2議員会館(代表撮影)
自民党総裁選への対応について「しかるべき時に結論を出したい」と述べる石破茂元幹事長=3日午後、衆院第2議員会館(代表撮影)

自民党の石破茂元幹事長は3日のフジテレビ番組で、総裁選(17日告示、29日投開票)への対応について「白紙だ」と強調しつつ、菅義偉首相(党総裁)が再選を断念したことを挙げ「状況は全く変わった。どうすべきかは本当に真剣に考える」と述べ、検討を加速する構えを示した。

河野太郎ワクチン担当相が出馬を検討していることについては「突破力があり、物事を恐れない人だ。総裁選に立候補することは非常にいいことだ」と語った。

石破氏は首相について「孤独で精神も肉体もずたずたになる仕事だ。就任以来ほとんど休まず職務に精励してきた。(再選断念は)大変な決断だったと思う。ちょっと泣けてきた」と述べた。