大坂の3回戦は18歳新鋭フェルナンデス 全米テニス - 産経ニュース

メインコンテンツ

大坂の3回戦は18歳新鋭フェルナンデス 全米テニス

女子シングルス2回戦でサーブを放つレイラ・フェルナンデス=ニューヨーク(USAトゥデー・ロイター=共同)
女子シングルス2回戦でサーブを放つレイラ・フェルナンデス=ニューヨーク(USAトゥデー・ロイター=共同)

テニスの全米オープン女子シングルス2回戦で、不戦勝という思わぬ形で進出した大坂なおみ(日清食品)の3回戦の相手は新鋭レイラ・フェルナンデス(カナダ)に決まった。18歳のサウスポーは2回戦で2度の8強入りを誇る36歳のカイア・カネピ(エストニア)を撃破。力強いバックハンドで相手のサーブに対抗し、第1、第2セットとも終盤でブレークする勝負強さを見せた。

昨年、四大大会デビューを果たしたばかり。前回女王に挑む大一番に向け、大会公式メディアに「とても偉大な相手なのでワクワクしている。いい試合をしたい」と意気込みを示した。(共同)