中国念頭、海洋秩序維持 日・太平洋国防相が初会議 - 産経ニュース

メインコンテンツ

中国念頭、海洋秩序維持 日・太平洋国防相が初会議

日本と太平洋島しょ国の国防相のオンライン会合に出席する岸防衛相=2日午前、防衛省
日本と太平洋島しょ国の国防相のオンライン会合に出席する岸防衛相=2日午前、防衛省

日本政府は2日、太平洋島嶼(とうしょ)国の国防担当閣僚級と初の国際会議をオンラインで開いた。太平洋地域で軍事活動を活発化させる中国を念頭に、防衛協力の強化などを確認。国連海洋法条約の順守などを通じた海洋秩序の維持の重要性で一致し、共同声明を発表した。

岸信夫防衛相とフィジー、パプアニューギニア、トンガといった13島嶼国などの閣僚らが出席した。予定していたサモアは回線の関係で参加できなかった。

日本が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進や、島嶼国が海面上昇に危機感を抱く気候変動問題について協議。共同声明には、自衛隊の艦艇による島嶼国などへの寄港や災害救援などそれぞれの分野で日本と参加国が連携していくと明記した。