大谷が「2番・DH」で先発出場 ヤンキース戦 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大谷が「2番・DH」で先発出場 ヤンキース戦

試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は1日、アナハイムでのヤンキース戦に「2番・指名打者」で先発出場。四球を選ぶことも多く、ここ5試合で安打は2本だけだが、いずれも本塁打。本塁打争いでは42本でトップを走り、ゲレロ(ブルージェイズ)とは3本差、ペレス(ロイヤルズ)とは4本差。

パイレーツの筒香嘉智はシカゴでのホワイトソックス戦に「6番・指名打者」で出場する。

レッズの秋山翔吾はシンシナティでのカージナルスとのダブルヘッダー第1試合で出場機会がなかった。第2試合も先発を外れた。