女性デザイナーが出馬表明 衆院埼玉1区 - 産経ニュース

メインコンテンツ

女性デザイナーが出馬表明 衆院埼玉1区

次期衆院選埼玉1区に、新人でグラフィックデザイナーの佐藤真実(まなみ)氏(37)が2日、無所属で立候補すると表明した。さいたま市で記者会見し、新型コロナウイルス対策に関し「誰もが治療を受けることができる仕組みを作りたい」と述べた。

埼玉1区には自民党現職の村井英樹氏(41)と立憲民主党元職の武正公一氏(60)が立候補を予定している。