ハンマーで女性殴った疑い 逃走の46歳男逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ハンマーで女性殴った疑い 逃走の46歳男逮捕

松江市の住宅地の路上で2日朝、40代女性が頭から血を流し倒れていたのが見つかった事件で、島根県警松江署は同日午後、殺人未遂容疑で、現場から逃走した近所の無職、秦(はた)靖洋容疑者(46)を逮捕した。署によると「ハンマーで何度かたたいた。殺すつもりはなかった」と供述している。

「人がハンマーで殴られている」と目撃した男性から119番があり、同署が行方を追っていた。逮捕容疑は女性の頭を長さ約30センチの金属製ハンマーで数回殴ったとしている。女性は頭や腕などを負傷し、病院に搬送された。署はけがの程度を調べている。

現場はJR松江駅の北東約5キロの平成ニュータウンの集会所付近。