小芝風花が「めざましテレビ」で情報番組プレゼンター初挑戦 - 産経ニュース

メインコンテンツ

小芝風花が「めざましテレビ」で情報番組プレゼンター初挑戦

ダブル主演ドラマも盛り上がってきている小芝風花
ダブル主演ドラマも盛り上がってきている小芝風花

連続ドラマ「彼女はキレイだった」(火曜後9・0、カンテレ・フジテレビ系)で中島健人とダブル主演中の小芝風花(24)が、「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)で情報番組のプレゼンターに初挑戦する。

スタジオでの生出演は初で7、14、21日を予定している。午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、イマドキ、めざましじゃんけんなどに参加。7時台からはMCとして番組終了まで登場する。

早起きが心配だという小芝だが、番組について「アットホームな印象。朝の準備をしているときに見るが、みなさんがニコニコされていて良い人の集まりというイメージ。“きょうのわんこ”も大好き」と話し、「みなさんを元気に送り出せるよう、ステキな一日が始まるよう、楽しくできたらいいな。原稿読みのチャレンジが今から楽しみ。温かい目で見ていただけるとうれしい」と付け加えた。

高橋龍平チーフプロデューサーは「ドラマの第5話でキレイに大変身を遂げ、ツイッター世界トレンド1位を獲得するなど反響を呼んでいる小芝さん。朝の生放送で視聴者の心のスイッチをONにしてくれると考えオファーした」と話している。

(産経デジタル)