杉村、初の金メダル ボッチャ個人

【東京パラリンピック2020】〈ボッチャ個人(脳性まひBC2)決勝 対ワッチャラポン・ウォンサ(タイ)〉ショットを決め、雄たけびを上げる杉村英孝=1日午後、有明体操競技場(佐藤徳昭撮影)
【東京パラリンピック2020】〈ボッチャ個人(脳性まひBC2)決勝 対ワッチャラポン・ウォンサ(タイ)〉ショットを決め、雄たけびを上げる杉村英孝=1日午後、有明体操競技場(佐藤徳昭撮影)

東京パラリンピック第9日の1日、ボッチャ個人(脳性まひBC2)決勝で、杉村英孝(伊豆介護センター)がワッチャラポン(タイ)に5―0で勝ち、ボッチャで日本勢初の金メダルを獲得した。メダルは2016年リオデジャネイロ大会のチーム(脳性まひ)の銀メダルに続き2個目。杉村は第1エンドに2得点し、その後もリードを広げ完勝した。

会員限定記事会員サービス詳細