自衛隊の大規模接種センター延長へ

新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター=6月14日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)
新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター=6月14日午後、東京都千代田区(松本健吾撮影)

東京と大阪で自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、9月末までの設置期間を約2カ月延長する方向で調整に入った。接種が進んでいない10~30歳代の接種枠も新たに設けることも検討する。政府関係者が明らかにした。