昨年覇者の星野、今年2勝の木下稜らが調整 フジサンケイクラシック - 産経ニュース

メインコンテンツ

昨年覇者の星野、今年2勝の木下稜らが調整 フジサンケイクラシック

1番で笑顔を見せる木下稜介(右)=富士桜CC(撮影・長尾みなみ)
1番で笑顔を見せる木下稜介(右)=富士桜CC(撮影・長尾みなみ)

男子ゴルフの第49回フジサンケイクラシックは2日から4日間、山梨県富士河口湖町の富士桜カントリー倶楽部(7566ヤード、パー71)で開催される。指定練習日の31日は、昨年の覇者で東京五輪に出場した星野陸也や、今年ツアー初勝利から2戦連続優勝を飾った木下稜介、2009、10年大会を連覇した石川遼らが調整した。

予選ラウンドの組み合わせも発表され、星野は木下稜、通算21勝の池田勇太と同組となった。石川は香妻陣一朗、稲森佑貴とのラウンドとなる。