自民・岸田氏「総裁選、しっかりとやるべきだ」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

自民・岸田氏「総裁選、しっかりとやるべきだ」

自民党総裁選挙への出馬表明会見に臨む岸田文雄前政調会長=26日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)
自民党総裁選挙への出馬表明会見に臨む岸田文雄前政調会長=26日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)

自民党の岸田文雄前政調会長は31日のBS日テレ番組で、立候補を表明している党総裁選(9月17日告示、29日投開票)について「具体的な日程が決定している。しっかりと選挙をやって(党の)信頼回復につなげるべきだ」と述べた。党内では菅義偉(すが・よしひで)首相が二階俊博幹事長を含む党幹部を刷新し、衆院解散を断行するとの観測が浮上している。

岸田氏は党役員人事で幹事長就任を打診された場合の対応を問われ、「受けることはない。総裁選に手を挙げており、そこは絶対にぶれない」と語った。