米イスラエル会談、27日に アフガン自爆攻撃で延期

米ホワイトハウスは26日、バイデン米大統領とイスラエルのベネット首相の会談を27日に延期したと発表した。アフガニスタンの首都カブールの空港付近で26日に起きた自爆攻撃への対応に集中するため。

今年発足した米イスラエル両政権の首脳が直接会談するのは初めてとなる。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細