ニッポン楽旅事典

お取り寄せ編・北海道 厚岸産のブランドカキ「マルえもん」

北海道・厚岸産のカキ「マルえもん」
北海道・厚岸産のカキ「マルえもん」

夏に旬を迎える食材は数多くありますが、新鮮な海の幸もそのひとつ。このご時世、なかなか現地に出向くことも難しいため、お取り寄せで楽しむことが増えたのですが、その中で出合った逸品のひとつが、北海道厚岸町(あっけしちょう)のブランドカキ「マルえもん」です。

厚岸町はカキの産地として知られています。他の産地より周囲の海水温が低いため、通年で出荷が可能です。また、カキの育て方にも特徴があり、稚貝をホタテ貝殻に付着させ海中に垂らす『垂下式養殖法』を採用しています。それを淡水と海水が混じる「汽水湖」でじっくり育てることで、ぷりぷり食感の上質なカキになります。とてもクリーミーでうま味もたっぷり、とても食べやすく感じました。

厚岸産のカキを生かしたオリジナル商品もたくさんそろいます。また、厚岸にはウイスキーの蒸溜所があるので、ウイスキーとのマリアージュもよいのではないでしょうか。自宅での楽しみ方がますます広がります。

北海道じゃらん

編集長 吉原壮登

厚岸味覚ターミナルコンキリエ(厚岸町住の江)の「マルえもん」はLサイズ20個入りに、カキをむくナイフがついて、3800円(送料別)。注文はヤフーショッピング内のストア「コンキリエ」(https://store.shopping.yahoo.co.jp/conchiglie/)から。