DX実証事業を採択 前橋市 - 産経ニュース

メインコンテンツ

DX実証事業を採択 前橋市

前橋市は24日、内閣府に公募していた、マイナンバーカードや携帯電話、顔認証を組み合わせた「まえばしID」を活用し、ITで地域の金融を再構築するデジタルトランスフォーメーション(DX)実証事業などが、採択されたと発表した。

これまでアプリ、クレジットカード会社に限定されていた個人の与信を地域金融が活用できるようになる。融資の促進などにつながり、地域経済の活性化が図れることが期待できる。また、交通、医療などにも活用する予定という。

また、国土交通省からは、市民の移動手段の確保を目的とした次世代交通網「MaaS(マース)」の基盤整備に向けた支援を受けることなども決まった。 今後、実証実験の具体的なスケジュールなどを決める方針。