教員免許更新廃止へ 文科省が「発展的解消」案提示

文部科学省=東京・霞が関
文部科学省=東京・霞が関

教員免許に10年の期限を設ける教員免許更新制について文部科学省は23日、廃止することを決めた。更新制の在り方を議論する中教審の小委員会に同省が「発展的に解消する」との審議まとめ案を提示した。「教員の質」向上を目指した平成21年の制度開始から10年余り、更新制で行われた講習を踏まえ、時代の変化に対応できる新たな教員の学びの場を構築していく。