春風亭昇太さん「上方落語の隆盛にご尽力」 笑福亭仁鶴さん悼む

笑福亭仁鶴さん=2005年4月、大阪市北区のサンケイホール
笑福亭仁鶴さん=2005年4月、大阪市北区のサンケイホール

落語家の三代目笑福亭仁鶴さんが今月17日に死去したことを受け、落語芸術協会の春風亭昇太会長が20日、追悼のコメントを寄せた。コメントは以下の通り。

上方落語協会の重鎮である笑福亭仁鶴師匠の訃報を伺い、仁智会長はじめご一門の皆様のご心中如何ばかりかとお察し致します。

仁鶴師匠は故6代目松鶴師匠の一番弟子として、落語にとどまらずマスメディアでも広く活躍され長く落語界をリードしていただきました。

また松鶴師匠の悲願であった彦八まつりの開催も成し遂げ上方落語の隆盛にご尽力され、この事はファンを大切にする仁鶴師匠の気持ちを具現化された素晴らしい功績です。

この後も仁鶴師匠のお客様に対する感謝の精神を見習い、落語界発展の為に努力していきたいと思っております。

ご冥福を心からお祈りいたします。