ペダル付き原付無免許運転容疑 神戸・ウーバー配達員書類送検

兵庫県警察本部=神戸市中央区
兵庫県警察本部=神戸市中央区

「モペット」と呼ばれるペダル付きのミニバイクを無免許で運転し、歩行者に重傷を負わせたなどとして兵庫県警東灘署は20日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)などの疑いで食事宅配サービス「ウーバーイーツ」配達員でベトナム国籍の男(25)=神戸市東灘区魚崎南町=を書類送検した。

県警などによると、モペットはガソリンなどで作動する原動機を備え、ハンドルのグリップをひねるだけで走行できる電動式の自転車。道交法では原動機付き自転車(ミニバイク)に区分される。本来ナンバープレートを付ける必要があるが、男のバイクにはなかった。

書類送検容疑は5月26日午後6時ごろ、同区田中町の国道2号沿いの歩道でモペットを運転し、バスから降車した介護職の女性(70)をはねて、右足の骨折など全治約1カ月の重傷を負わせたなどとしている。「免許が必要とは思わなかった」と供述しているという。