イプシロンロケット、10月打ち上げ

イプシロンロケット5号機の想像図(JAXA提供)
イプシロンロケット5号機の想像図(JAXA提供)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、小型ロケット「イプシロン」5号機を鹿児島県肝付(きもつき)町の内之浦宇宙空間観測所で10月1日午前に打ち上げると発表した。イプシロンの打ち上げは約2年半ぶりで、企業や大学などが開発した小型衛星9基を打ち上げる。