【正論】亡国のエネルギー基本計画見直せ キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・杉山大志 - 産経ニュース

正論

亡国のエネルギー基本計画見直せ キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・杉山大志

杉山大志氏
杉山大志氏

菅義偉政権の下で温暖化対策の暴走が止まらない。日本のエネルギー政策の根幹を定めるはずのエネルギー基本計画の案にまで無謀なCO2削減目標が書き込まれた。日本の経済および安全保障に重大な悪影響が生じかねない。

≪数字合わせに終始した≫

昨年秋の「2050年CO2ゼロ」宣言に続き、今年4月には30年度のCO2削減目標を、13年度比で従前の26%から46%にまで一気に20ポイントも深掘りした。いずれも官邸主導である。良く言えば高い目標を掲げたトップダウンだが、悪く言えば経済や安全保障という重要な国益を無視した暴走だ。

ランキング

  1. ソニーに罰金1700万円 中国の尊厳損なうと当局
  2. 「接種後死亡」訴えて拘束 中国、12歳娘の母親
  3. 山本文緒さんが死去 直木賞作家
  4. 東京都で新たに29人感染、6人死亡 新型コロナ
  5. 「完敗」小泉進次郎氏失速 同世代台頭、集客に陰り
  6. 旧民主を支えた巨大労組、自民と対決回避 広がる衝撃
  7. WHO、コロナ起源再調査へ諮問団
  8. 森山真弓元官房長官が死去
  9. 小室さんが自宅出発 秋篠宮ご夫妻、きょう結婚のあいさつお受けに
  10. AIで「無修正AV」作成 1千万円超売り上げか

メインコンテンツ