首相「スピード感もって支援を」 大雨で閣僚に指示

首相官邸=東京都千代田区
首相官邸=東京都千代田区

政府は15日午後、大雨に関する関係閣僚会議を官邸で開き、菅義偉首相は、地方自治体や関係機関と緊密に連携して救命救助活動に全力を尽くし「スピード感を持って支援に当たってほしい」と指示した。

首相は国民に対し「河川や水路など危険な場所に近づかず、少しでも危険を感じたら躊躇(ちゅうちょ)せずに避難するなど、早めに命を守る行動を行ってください」と呼びかけた。「一時的に雨が弱まったとしても大雨の恐れは続いている。避難情報や気象情報に留意し、避難を継続するなど警戒感を緩めないようお願いする」とも語った。