豪が北「瀬取り」監視 嘉手納拠点で8月中旬から - 産経ニュース

メインコンテンツ

豪が北「瀬取り」監視 嘉手納拠点で8月中旬から

防衛省外観(納冨康撮影)
防衛省外観(納冨康撮影)

防衛省は12日、オーストラリアが8月中旬から9月中旬にかけ在日米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)を拠点として、哨戒機で不審船の警戒監視活動を実施すると発表した。北朝鮮船舶が別の船に横付けして物資を積み替える「瀬取り」を阻止する狙い。国連軍地位協定に基づく活動で、同国が哨戒機を派遣するのは3月以来、9回目。