「銀」バスケ女子 本橋「長い長い旅だった」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「銀」バスケ女子 本橋「長い長い旅だった」

第3クオーター、パスを回す本橋菜子(右)=8日、さいたまスーパーアリーナ(恵守乾撮影)
第3クオーター、パスを回す本橋菜子(右)=8日、さいたまスーパーアリーナ(恵守乾撮影)

バスケットボール女子で銀メダルを獲得した本橋菜子(27)が8日の米国との決勝戦後のインタビューに応じ、「ここまで本当に長い長い旅だった。メダルを取ることができて本当にうれしい」と快進撃を見せた今大会を涙ながらに振り返った。今後について問われると「東京五輪をずっと目標にしてきたので何も考えていない。とりあえずゆっくり休みたい」と語った。

ポイントガードとしてチームを引っ張った町田瑠唯(28)も「メダルを獲得でき、うれしい。決勝は全員で戦えて、最高の舞台だった」と笑顔。高田真希(31)は「多くの人の応援のおかげでここまでこれた。五輪という舞台を作ってくれた人にも感謝している」と語った。

ボトムコンテンツ