サッカー男子はブラジル2連覇

優勝を決め、歓喜するブラジル代表=日産スタジアム(桐原正道撮影)
優勝を決め、歓喜するブラジル代表=日産スタジアム(桐原正道撮影)

東京五輪16日目の7日、サッカー男子の決勝が行われ、ブラジルが延長の末にスペインを2―1で下して金メダルを獲得した。前回リオデジャネイロ五輪に続く2連覇となった。

決勝戦は1―1のまま延長戦に突入。延長後半3分にブラジルが決勝点を挙げた。

スペインは準決勝で日本を破り、1992年バルセロナ五輪以来の優勝を狙ったが、銀メダルに終わった。


会員限定記事会員サービス詳細