米ペア「金」 ロスは3大会連続でメダル ビーチバレー

ビーチバレー女子の決勝第1セット、スパイクを決める米国のロス(右)。左はクラインマン=潮風公園
ビーチバレー女子の決勝第1セット、スパイクを決める米国のロス(右)。左はクラインマン=潮風公園

東京五輪第15日の6日、ビーチバレー女子の決勝が潮風公園(東京都品川区)で行われ、ロス、クラインマン組(米国)がアルタチョ、クランシー組(オーストラリア)を2―0で下し、金メダルを獲得した。39歳のロスはいずれも異なるペアで、3大会連続のメダル。

3位決定戦はベルゲデプレ、ハイドリヒ組(スイス)がラトビアのペアに2―0で快勝。女子ではスイスに初のメダルをもたらした。


会員限定記事会員サービス詳細