名古屋市長に「大人の振る舞い勉強を」 大阪市長が苦言

大阪市の松井一郎市長=5日、大阪市役所
大阪市の松井一郎市長=5日、大阪市役所

大阪市の松井一郎市長は5日の記者会見で、名古屋市の河村たかし市長が、東京五輪ソフトボール日本代表で名古屋市出身の後藤希友(みう)=トヨタ自動車=から渡された金メダルをかんだことについて「いちびり(調子乗り)が過ぎた」と述べ、不適切との認識を示した。

松井氏は、驚いた表情を浮かべながらも笑顔をみせた後藤の対応を念頭に「河村さんはお子ちゃま。ソフトボールの選手から大人としての立ち居振る舞いを勉強した方がいい」と苦言を呈した。

河村氏は4日、名古屋市役所を訪れた後藤からメダルを首に掛けてもらった後、マスクを外してメダルをかんだ。後藤の了解は得ていなかった。

会員制交流サイト(SNS)では「新型コロナウイルス感染拡大下で意識が低い」などと批判が続出。河村氏は5日、「長年の努力の結晶である金メダルを汚す行為。心からおわびします」と謝罪した。