韓国、6日から竹島をネット中継 日本外務省は中止要求 - 産経ニュース

メインコンテンツ

韓国、6日から竹島をネット中継 日本外務省は中止要求

島根県の竹島(聯合=共同)
島根県の竹島(聯合=共同)

【ソウル=時吉達也】韓国の海洋水産省は5日、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町、韓国側呼称・独島=トクト)の様子をインターネット上で中継するサービスの運営を6日から始めると発表した。

発表によると、これまでは旅行客らが約90キロ離れた韓国領の鬱陵島(ウルルンド)から船で竹島を訪れる際、周辺の気象条件により上陸できないことがあった。今後は中継を通じ、リアルタイムで気象状況を確認することが可能になり、利便性が高まるとしている。昨年以降システム整備に取り組み、今年7月までに準備を終えたという。

同省は「訪問客以外の一般国民も、独島の映像にいつでも、どこでも容易に接することができるようになり、独島に対する関心や親密度が一層高まると期待している」と強調した。

韓国が竹島の様子をインターネット上で中継すると発表したことを受け、外務省の船越健裕アジア大洋州局長は5日、在日韓国大使館の金容吉(キム・ヨンギル)次席公使に対し、竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も日本固有の領土で、到底受け入れられないとして強く抗議するとともに、中止を求めた。