東証、続落して始まる

5日の東京株式市場の日経平均株価は続落して始まった。寄り付きは前日比57円41銭安の2万7526円67銭。

新型コロナウイルスの変異株による感染再拡大への懸念から、前日の米株式市場で米ダウ工業株30種平均が下落した流れを受け、日本株にも売りが先行。国内でも感染急拡大が都市部だけでなく地方まで波及し、相場の重荷となっている。