フォト特集

田中、日本新で決勝進出 女子1500m

女子1500メートル準決勝 力走する田中希実(左手前)。3分59秒19の日本新記録をマークし、決勝進出を決めた=国立競技場
女子1500メートル準決勝 力走する田中希実(左手前)。3分59秒19の日本新記録をマークし、決勝進出を決めた=国立競技場

東京五輪第13日の4日、国立競技場で行われた陸上女子1500メートルで21歳の田中希実(豊田自動織機TC)が3分59秒19の日本新記録で準決勝1組5着に入り通過した。自身が今大会予選でつくった記録を3秒14短縮。決勝は6日に13人で争う。


ラスト1周にこだわって走る

田中希実の話 全力をぶつけようとした。その結果、決勝に行けてうれしい。着順(での決勝進出)を狙うことでタイムもついてくると思った。1周目はこれまでにないスピードだったけど、その後はそこまできつくなかった。日本記録をもう一度更新できるし、4分切りも狙えると思った。決勝はラスト1周にしっかりこだわって走りたい。


会員限定記事会員サービス詳細