NY市長「屋内マスク着用を強く推奨」 感染再拡大で

米ニューヨーク市のデブラシオ市長(AP)
米ニューヨーク市のデブラシオ市長(AP)

米東部ニューヨーク市のデブラシオ市長は2日の会見で、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、ワクチン接種完了者に対しても「屋内でのマスク着用を強く推奨する」と述べた。

同市内の1日当たりの新規感染者数(7日間平均)は1日時点で1233人と6月と比べ約6倍に急増。米疾病対策センター(CDC)は、同市を「感染レベルが高い地域」に指定している。

米主要都市では首都ワシントンが7月31日、西部ロサンゼルスが同19日にそれぞれ室内でのマスク着用の義務づけを始めており、対応が分かれた。ニューヨーク市が推奨にとどめた理由について、デブラシオ氏は「義務化は執行するのが難しい」と説明した。(ニューヨーク 平田雄介)

会員限定記事会員サービス詳細