秋葉局長、インド高官と安保連携確認 中国念頭に

国家安全保障局(NSS)の秋葉剛男局長
国家安全保障局(NSS)の秋葉剛男局長

秋葉剛男国家安全保障局長は3日、インドのドバル国家安全保障担当補佐官と電話で協議した。軍事的に台頭する中国を念頭に、日本とインドが安全保障面で引き続き緊密に連携し、「自由で開かれたインド太平洋」のさらなる推進を図っていくことで一致した。

日印に米国、オーストラリアを加えた4カ国の枠組み「クアッド」をはじめとする同志国との協力についても意見交換した。ドバル氏は秋葉氏の7月の就任に祝意を述べた。会談は約20分間だった。