「メダルは食べられません」 組織委のユニークツイートが話題に

スタンドに金メダルを投げる米国選手 =26日、東京アクアティクスセンター
スタンドに金メダルを投げる米国選手 =26日、東京アクアティクスセンター

東京五輪・パラリンピック組織委員会が、表彰式でメダルをかむしぐさをする選手の写真とともに「メダルは食べられません」とツイッターに英語で投稿した冗談がネットや海外メディアでも話題となっている。

組織委は、選手の活躍を紹介するいくつもの書き込みに交えて「公式見解としてお伝えしたいと思います。メダルは食べられません!」と発信。メダルがリサイクルの金属製であることを紹介し、絵文字付きで「メダルはかんではいけませんよ…でもきっとみんなかむんだろうけど」と書き込んだ。2000件を超える「いいね」が付き、欧米メディアもこのメッセージを報じている。

米CNNテレビ(電子版)はメダルをかむしぐさは「喜びに満ちた選手の象徴的な光景」と指摘し、専門家による「メディアを満足させようとする努力」との分析を紹介した。英紙インディペンデント(同)は書き込みの画像とともに金属が日本で寄付されたものであることを伝えた。

組織委は反響を受けてツイッターに「五輪選手のどなたかメダルの味を教えてくれませんか」と再び冗談を書き込んでいる。(坂本一之)

会員限定記事会員サービス詳細