眼鏡型カメラで風俗サービスを盗撮 動画販売の男逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

眼鏡型カメラで風俗サービスを盗撮 動画販売の男逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

風俗店従業員とのわいせつな行為を盗撮した動画をインターネット上で売ったなどとして、警視庁はわいせつ電磁的記録等送信頒布容疑で、東京都台東区小島、会社員、戸畑康彦容疑者(42)を再逮捕した。「動画を販売し金を稼ぐことができれば、また(風俗店で)サービスを受けられると思った」などと容疑を認めているという。

再逮捕容疑は6~7月、風俗店従業員の女性2人とのわいせつな行為を撮影した動画を動画販売サイト「FC2コンテンツマーケット」で公開、販売したなどとしている。

被害女性の1人から相談を受け、今月18日、戸畑容疑者を東京都迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕していた。

保安課によると、戸畑容疑者は眼鏡型のカメラを悪用し、盗撮行為を繰り返していたという。計33人を盗撮した動画を販売し、今年3~7月の間に、約100万円を売り上げていたという。