韓国民団支部で不審火 奈良 - 産経ニュース

メインコンテンツ

韓国民団支部で不審火 奈良

奈良県警本部
奈良県警本部

29日午前7時5分ごろ、奈良県大和高田市日之出東本町の在日本大韓民国民団奈良県北葛支部の敷地内から白煙が上がっていると、通行人から110番があった。けが人はおらず、建物への被害はなかった。

県警高田署によると、敷地内に置かれている室外機のそばで、約20センチ四方の着火剤のようなものが燃えた跡があったという。

当時、建物は無人で同署は不審火とみて出火原因を捜査している。