コロナ感染最多9500人超 首都圏で変異株猛威 - 産経ニュース

メインコンテンツ

コロナ感染最多9500人超 首都圏で変異株猛威

国内で28日、新たに9583人の新型コロナウイルス感染者が確認され、過去最多を更新した。首都圏1都3県で60%近くを占め、東京は3177人だった。感染力の強いインド由来の変異株(デルタ株)が首都圏を中心に猛威を振るっており、緊急事態宣言後も感染拡大が止まらない。東京五輪や夏休みの期間中、人の動きが活発になり、さらに感染者が増えるとの見方もある。

政府は埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県に対して新型コロナウイルス緊急事態宣言を発令する検討に入った。政府関係者が明らかにした。早ければ30日の政府対策本部で決定する見通しだ。

地域別の28日の感染者数は、神奈川1051人、埼玉870人、大阪798人、千葉577人など。