現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

産経抄

7月27日

東京五輪のテレビ中継から目が離せない。昨日は新種目のスケートボードで13歳の少女が金メダルに輝いたのには驚いた。日本のお家芸、柔道でもメダルラッシュが続く。

▼小欄は柔道女子では、バルカン半島の小さな国、コソボのケルメンディ選手に注目していた。1999年6月、当時はユーゴスラビア連邦セルビア共和国の自治州だった現地を取材で訪れている。独立を求めるアルバニア系住民とセルビア当局との間で続いていた紛争で和平が実現したばかりだった。

▼焼き打ちされた村には死臭が漂い、国境地帯には難民の長い列ができていた。ケルメンディ選手はこの頃、8歳で柔道を始めた。柔道の創始者、嘉納治五郎はIOC総会などで欧州を訪れるたびに、各地で柔道の形や技を披露してきた。それが古来格闘技が盛んなこの地にも伝わった。

ランキング

  1. 【産経抄】5月28日

  2. 韓国の海自・旭日旗掲揚拒否問題 前統合幕僚長が明かした本音

  3. 【緯度経度】ウクライナ…仏独に出番はあるか 三井美奈

  4. 【主張】中露が拒否権行使 北を焚き付け平和乱すな

  5. 【主張】訪日観光客の解禁 コロナと共存し回復図れ

  6. 【浪速風】人のふり見て、わがふり直せ

  7. 【正論】「国家神道」は戦時下の反日宣伝 東京大学名誉教授・平川祐弘

  8. 【産経抄】5月27日

  9. 【正論】領土欲の露骨なロシアの時代遅れ 評論家・西尾幹二

  10. 【主張】国民審査判断 憲法のあり方考える機に

会員限定記事