バレー女子、セルビアに敗北 1勝1敗に - 産経ニュース

メインコンテンツ

バレー女子、セルビアに敗北 1勝1敗に

日本―セルビア戦第1セット、スパイクを決める黒後=有明アリーナ
日本―セルビア戦第1セット、スパイクを決める黒後=有明アリーナ

バレーボールの女子1次リーグで27日、A組の日本はセルビアに0-3でストレート負けした。

25日のケニアとの初戦にストレートで勝利したが、エースの古賀紗理那が足を負傷。日本は、エースを欠いた状況で、強豪セルビアと対戦した。長身を生かした相手攻撃に苦しみ、第3セットも24-24のジュースに持ち込む粘りをみせたが、及ばなかった。

1次リーグは6チームによる総当たり戦を行い、4位までが準々決勝からの決勝トーナメントに進む。日本は1勝1敗で、次は29日にブラジルと対戦する。日本は2012年ロンドン五輪の銅メダル以来、2大会ぶりのメダル獲得を目指している。


ボトムコンテンツ